M E N U
たゆ
転妻ブロガー
公務員を退職後、転勤族になる。
2人姉妹《 小1&年少 》のかあさん。

FP2級所有/お金について勉強中

いかにお得にできるのか日々研究中
稼いだお金を教育費にぶちこみたい

📍 節約術•お得情報
📍 家計管理
📍 体験談を基にした子育て情報
📍小学生の教育•学習
📍転勤族の暮らし

について発信しています
アーカイブ
にほんブログ村
にほんブログ村 にほんブログ村へ
このブログはSWELLで作成しています

【家計簿アプリ】我が家の家計・資産管理「マネーフォワード ME」と「Zaim」の併用と使い分け

家計を見直すには、まずは家計の収入・支出について把握しなければなりません。

私も家計を見直そうと思って初めに行ったのが家計管理「家計の可視化」です。

  • いくら使っているのか
  • いくら総資産があるのか

しっかりと把握できていますか?

私は最初はインスタなどの投稿をマネして家計簿を手書きでつけていました。

でも手書きってめんどくさすぎてどんどん適当になるし、時間もかかって時間がもったいなくなってやめてしまいました。

書いている時間が本当に無駄だし、なんなら計算間違いをしてしまうときもありました。

しかも月々の家計管理はできても、資産管理がしにくい。

なかなか見える形にするのは難しいですよね。

そこでいろいろな方法を試してみた結果、マネーフォワードZaimというアプリの2つを使って家計管理をするという方法に落ち着いています。

よく比較されるこの2つのアプリ。

最初は一つずつ使っていましたが、それぞれいいところがあって特徴も少し違います。

ならば、別に一つに絞らず併用したほうが管理しやすいと思い始めました。

個人の好みによりますが、我が家は合わせ技が一番管理しやすいので分けて使用することにしたのでした。

我が家の家計管理では、資産を「マネーフォワード」家計簿として「Zaim」に分けて使っています。

分けて使い始めて3年くらい経ちますが、家計がより分かりやすくなりました。

この記事読んでわかること
  • マネーフォワードでの資産管理について
  • Zaimでの家計簿のつけ方
  • 併用するメリット
スポンサーリンク
目次

我が家の資産管理用アプリ「マネーフォワード ME」

マネーフォワードMEのアプリでは主に我が家の資産管理をしています。

マネーフォワードMEでは、銀行口座や証券口座、電子マネー・プリペイド、ポイントサイトまで登録できるので家計の総資産を丸ごと把握できるからです。

私は現在専業主婦、我が家の家計は夫の収入でやりくりをしています。

お金が動く口座が夫名義のため、夫に資産管理は任せている形です。

もちろん夫のアカウントを共有しているため、私も現在の総資産を確認できます。

私はほぼみるだけ。

マネーフォワードMEにも家計簿機能もあるし、クレジットカードの連携もできます。

銀行口座・証券口座の資産のみ 把握したいので、これらは連携せず、連携しているのは 銀行口座・証券口座のみです。

最初は買い物など日々の細かい支出などもすべて 「 マネーフォワードME 」で管理していました。

ところが使っていくうちに二重会計になってしまったり、もっと詳しく把握したい細かい支出項目に分けにくいと感じてやめました。

反対にZaimで資産管理をしようと試みたこともあります。

Zaimでも証券口座等登録できますが、見にくい。

そういった経緯もあり、資産管理は 「 マネーフォワードME 」 を愛用しています

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)
マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)
開発元:Money Forward, Inc.
無料
posted withアプリーチ

我が家の家計簿アプリ「Zaim」

そして、家計管理、主に支出の見直しのために使用しているのがZaimです。

Zaim - お金が貯まる人気家計簿(かけいぼ)
Zaim - お金が貯まる人気家計簿(かけいぼ)
開発元:Zaim Inc.
無料
posted withアプリーチ

買い物するのは私が多いので基本的に私が入力して記入しています。

「 マネーフォワードME 」 とは逆で、私のアカウントを共有して、夫も家計簿(支出)を確認できます。

夫はほぼみるだけ。

私的に資産管理の面では見にくかったZaimは支出の分析はとても優れていると思っています。

まず、細かい項目を自分で作成できるため、自分が気になる項目の「いつどのくらい使っているのか」が把握しやすいです。

週別・月別・年別に簡単に切り替えられるため比較も簡単だし、履歴の確認がしやすいのもおすすめポイント。

家計簿ってつけるだけでは意味がなくて、分析して改善することが大事ですよね。

マネーフォワードME の無料版では、履歴は過去1年分しか見ることができません。

つまり、昨年、一昨年に比べてどうだったかという比較ができないのです。

プレミア版にすれば制限がなくなるのでこの問題も解決できます。

私は他で代用できるサブスク(月額サービス料)はできるだけ削減したいので Zaim を利用しています。

1つのアプリで管理したい人はマネーフォワードの プレミア版がおすすめです。

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)
マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)
開発元:Money Forward, Inc.
無料
posted withアプリーチ



Zaim ではクレジットカードのみ連携し、銀行口座・証券口座の連携は一切していません。

家計簿として 「 Zaim 」 を愛用しています

Zaim - お金が貯まる人気家計簿(かけいぼ)
Zaim - お金が貯まる人気家計簿(かけいぼ)
開発元:Zaim Inc.
無料
posted withアプリーチ

Zaimとマネーフォワードどちらがいい?

今回は、我が家でも愛用しているおすすめの家計管理アプリ 「 マネーフォワードME 」 と「 Zaim 」を紹介しました。

アプリを使うと家計管理がぐっと楽になります。

  • マネーフォワードのみならプレミア版が断然おすすめ!
  • Zaimと併用しても使いやすい
  • 自分の好み・使いやすさでアプリを選ぶべき
  • アプリを使う目的を明確化する

「資産管理」と「家計の見直し」はつながってはいるけど違うものですよね。

自分が何のために記録するのかまずは考えてみることが大切です。

目的が違うのでそれぞれ自分が使いやすいと思ったものを使った方が続けやすいのではないかなと感じています。

我が家は併用が使いやすいですが、1つに絞ったほうが使いやすい方は1つで十分です。

私的には1つのアプリで管理していた時より断然見やすくなり、家計にも気づきが多くなりました。

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)
マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)
開発元:Money Forward, Inc.
無料
posted withアプリーチ
Zaim - お金が貯まる人気家計簿(かけいぼ)
Zaim - お金が貯まる人気家計簿(かけいぼ)
開発元:Zaim Inc.
無料
posted withアプリーチ

支出を把握することによって、無駄な支出に気づき、分析して改善することができます。

まずは家計を知って見直し・改善をしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次